2024年5月10日

アンケートキャンペーンご協力のお願い

アンケートキャンペーンTOP.png


いつも木久工務店をご愛顧いただきありがとうございます。

木久工務店では、地域に密着した工務店を目指し、家づくりをお考えの皆様に寄り添ったご提案や情報発信・商品開発等に日々努めております。

この度、
「住宅価格高騰における注文住宅需要の変化」について調査を行うにあたり、このページをご覧の皆様にアンケートのご協力をお願いしております。

2021年以降、ウッドショックなどの影響による資材高騰が現在も続いております。今後もエネルギー価格の高止まりや住宅設備の値上がり等により、住宅価格への影響がさらに懸念されています。

これに伴い、建築業界では需給の傾向を図った価格設定やお客様のニーズに合わせた商品提供が求められていると考えております。

そこで、皆様の戸建て住宅に関する率直なご意見を伺い、今後の経営や商品開発等の参考にさせていただきたく、今回アンケートのご協力をお願いしております。是非とも率直なご意見をいただければ幸いです。


【 受付期間 】:令和6年5月10日(金)~5月26日(日)



本アンケートをご回答いただいた方の中から、抽選で50名様に「クオカード1000円分」をお送りさせていただきます。
当選の結果は発送をもってかえさせていただきます。なお、現在家づくりをお考えの方のご意見を参考にさせていただきたいので、持家一戸建てや持家マンションの方の回答はご遠慮下さい。


アンケートはこちら






これからの家づくりに必要なものは?


ウッドショックやアイアンショック
不安定な世界情勢
光熱費や燃料費の高騰

新型コロナウイルス流行時から、各住宅会社はあらゆる物価高騰や資材不足の影響を受け頭を悩ませてきました。
現在も住宅価格は高騰し続けており、今後も落ち着く見通しは立っていません。

・今家を建てても大丈夫なのか?
・資材や光熱費高騰はいつまで続くのか?
・本当に建てたい家が建てられるのか?

そんな不安を抱えている方も多いかと思います。
木久工務店の理念でもある
「暮らしと性能をデザインする家づくり」
のためには、まずお客様の声に寄り添うことが必要不可欠です。
業界全体で高騰が続く中、品質と価格を兼ね備えた商品を提供し続けるために、
「今どんな家づくりが求められているか?」
を知ることが先決だと考え、今回のアンケート実施に至りました。

今抱えている不安やお悩みなど、率直なご意見を頂戴いただけますと幸いです。
お時間のある方はぜひご協力をよろしくお願いいたします。


本アンケートをご回答いただいた方の中から、抽選で50名様に「クオカード1000円分」をお送りさせていただきます。
当選の結果は発送をもってかえさせていただきます。なお、現在家づくりをお考えの方のご意見を参考にさせていただきたいので、持家一戸建てや持家マンションの方の回答はご遠慮下さい。


アンケートはこちら



知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • 小冊子
  • イベント